So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

今回はブルネイに向かう予定です [マカオにプラスで香港]

今回はお酒の販売の無い国のブルネイに向かいます。お酒の持ち込みは可能なので、事前に購入後ブルネイに入る予定です。今回は香港エクスプレス航空で香港に入ってから、ロイヤルブルネイ航空に乗り換えてブルネイに入る予定です。

DSC_1353.JPG

LCCなので荷物は小さめにして、機内持ち込みだけにして旅立つことにしました。機内でのビールは今回はありません。

DSC_1357.JPG

今回は夜遅くに香港に到着するので、トランジットのために空港直結のホテルに泊まりました。何度か利用していますが、便利なホテルです。

DSC_1381.JPG

部屋で TSINTAO Draft を先ずは頂きました。なんか青島ビールも雰囲気が違います。

DSC_1383.JPG

こちらはいつもの青島啤酒です。明日はいよいよブルネイです。予定では。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

機内のビール [アメリカ]

機内でのビール先ずはCoors LIGHTです。

IMG_1017.jpg

機内に何故かこんなのがありました。禁煙ですけど?なぜ?古い機体でもないのに?


IMG_1014.jpg

アメリカの法令のようです。
Electronic Code of Federal Regulations の PART 25—AIRWORTHINESS STANDARDS: TRANSPORT CATEGORY AIRPLANES  の §25.853 Compartment interiors. の中にこのような、規定があるようです。

(f) Smoking is not allowed in lavatories. If smoking is allowed in any area occupied by the crew or passengers, an adequate number of self-contained, removable ashtrays must be provided in designated smoking sections for all seated occupants.
(g) Regardless of whether smoking is allowed in any other part of the airplane, lavatories must have self-contained, removable ashtrays located conspicuously on or near the entry side of each lavatory door, except that one ashtray may serve more than one lavatory door if the ashtray can be seen readily from the cabin side of each lavatory served.

矛盾しているようですが、この規定によって灰皿の設置が義務付けられている事を知りました。

それと、これは?

IMG_1021.jpg

2重のシールになってますが、上を剥がすとこんな感じです。

IMG_1020.jpg

シール状のものですけど、香港国際空港の荷物の識別シールだそうです。バーコード専用タグとは異なり、埋め込みRFIDタグは遠くから斜めに読み取ることができるそうです。無事に荷物は日本まで届きました。荷物管理にはいいシステムなのでしょう。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スーツケースを持ったまま入れるお店2軒目 [アメリカ]

中華料理のお店 M.Y.CHINA で食事をした後で、もう一軒教えて頂いたお店に行きました。サンフランシスコで空港に向かう前に、スーツケースを持ったままなら、この2軒はお勧めです。

IMG_1001.jpg

先ほどのお店の隣です。こちらはWestfield San Francisco Centreの中にあるので、bartの駅にも便利です。

IMG_1003.jpg

結構広いお店でした。時間が早いからか、空いてました。

IMG_1004.jpg

Craftsman 1903 です。

IMG_1005.jpg

こちらは、21A Blood Orange です。

IMG_1007.jpg

Fish &Chips も頂きました。ちょうどいい量でした。いよいよ、空港にbartで移動です。今回はスーツケースを預かって頂いた代理店の方に大変お世話になりました。お店も紹介していただきました。ありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スーツケースを持っても入れるお店 [アメリカ]

少し飲んだ後にまた、ぷらぷらしてみました。

IMG_0961.jpg

こんな記載が海に貼ってありました。こんな海なんだなと感じました。

IMG_0962.jpg

海沿いはやはり活気があっていいです。

IMG_0963.jpg

IMG_0964.jpg

IMG_0966.jpg

FISHERMANS WHARF は人が一杯でした。

IMG_0971.jpg

サンフランシスコの坂ですが、車で下りるのはやはりきつそうです。観光地ですね。

IMG_0974.jpg

ケーブルカーもここで少し止まって、写真を撮ってました。

IMG_0975.jpg

荷物を預けていた代理店に行って、受け取った後に、更に荷物を持っていけるお店を教えていただきました。本当に助かりました。

IMG_0999.jpg

お店の人にスーツケースを置けるスペースのある席を用意してもらいました。

IMG_0991.jpg

キャンプ場で飲んだLAGUNTITAS IPAです。

そして、PRANQSTER です。

IMG_0992.jpg

酸辣湯です。

IMG_0993.jpg

IMG_0994.jpg

Leffe も頂きました。久しぶりのベルギービールです。

IMG_0995.jpg

そして、シラーズです。空港に向かう前の1次会終了です。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サンフランシスコに戻ります [アメリカ]

JUCYの営業所に車を返して、タクシーでSan Leandroの駅に向かいました。JUCYの受付の方がタクシーを呼んでくれました。呼んだタクシーのメーターは、ずーっと動いてませんでした。Uberよりもこっちのほうが怖かったりして。荷物を下ろしていただいた後で、交渉しないまま10ドルを渡しました。行きが7ドルだったので、お互い文句は無いだろうとの感覚でした。

IMG_0907.jpg

San Leandroの駅から街中に向かいます。

IMG_0911.jpg

切符はこちらの機械で買うのですが、行き先を選んで購入するのではなく、行き先の料金を料金表で確認し、クレジットカードを通した後で、その金額まで金額を増減させるシステムになっていました。

IMG_0912.jpg

IMG_0917.jpg

Powell Street駅にBartで行きました。大きなスーツケースが2つ、更に小さいスーツケースと肩に掛けることができるかばんを持って街中を歩くわけにはいけないので、日航サンフランシスコ内にあるこちらのデスクで預かっていただきました。無料で預かっていただけました。

IMG_0918.jpg

荷物を預かっていただいたので、Powell Street駅付近から海まで歩いてみました。今回の旅では車での移動が多かったので、サンフランシスコの坂を楽しんで見ました。

IMG_0925.jpg

街の雰囲気は最高でした。平地はラクチンでしたが、やはり坂はきつかったです。観光客は歩かずにケーブルカーに並んで乗っていました。

IMG_0928.jpg

IMG_0931.jpg

IMG_0934.jpg

時間を掛けて歩いてきましたが、アルカトラズ島が見えるところに出ました。海からの景色は最高でした。

IMG_0936.jpg

とりあえず喉が渇いたので、ビールを頂きます。桟橋に行きました。

IMG_0959.jpg

PIER MARKETに入りました。待ち時間無く入れたのでラッキーでした。結構混んでましたが、たまたま空いているところがありました。風も心地よく落ち着いて飲めました。

IMG_0939.jpg

IMG_0940.jpg

PIER MARKET LAGERです。お店の名前のドラフトビールです。

IMG_0941.jpg

805 BLONDEです。

IMG_0946.jpg

タップはこれだけありました。

IMG_0951.jpg

飽きません。OYSTERを頼みました。

IMG_0952.jpg

またまた、MUSSELS です。

IMG_0954.jpg

CLAM CHOWDERです。

IMG_0955.jpg

ANCHOR STEAM です。

IMG_0956.jpg

LAGUNITAS I.P.A.です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

足早にヨセミテを後にして [アメリカ]

足早にヨセミテ国立公園を後にして、サンフランシスコ近郊に移動です。明日の朝に車を返却するので、近くにいた方がいいと言う事でサンフランシスコの郊外のキャンプ場を探しました。

IMG_0851.jpg

朝御飯はホットドッグです。パンを軽く焼いて作ったので、本当に美味しかったです。

IMG_0852.jpg

標高が高いせいか、爽やかな朝でした。

IMG_0858.jpg

今日はキャンプ場からサンフランシスコに向かうのですが、ヨセミテバレー経由になります。

IMG_0859.jpg

川が綺麗でした。昨日とは少し違うヨセミテに触れることが出来ました。

IMG_0862.jpg

今回は来る前から落雷での山火事情報は入っていたのですが、その日の山火事で場所を移動することになるとは思いませんでした。

IMG_0863.jpg

帰りに走っていると結構、山火事の傷跡が多かったです。グレーシャーポイントにも昔、ホテルがあたったみたいだけど、山火事で焼けてしまった様ですし、昔から山火事との戦いの様です。

IMG_0867.jpg

途中、小腹が空いたので、メキシコ料理をつまみました。

IMG_0868.jpg

チェーン店に入りました。無料のwifiもあったので良かったです。

IMG_0870.jpg

IMG_0872.jpg

IMG_0873.jpg

お腹も満たされたので、後はサンフランシスコまで頑張るだけです。
結構、疲れました。少し分かりづらく、人に聞いて何とかキャンプ場に到着できました。場所を確認後、ガソリンを入れに近くの町まで行きました。近くにスーパーもあったので買い物をして、再びキャンプ場に戻りました。

IMG_0876.jpg

キャンプ場には七面鳥がいました。もっと凄い動物もいました。

IMG_0880.jpg

火もつけて、準備万端です。

IMG_0882.jpg

串焼き本当に美味しかったです。

IMG_0884.jpg

ビールも美味しかったです。

朝方にトイレから戻るときに四つ足の動物に囲まれたそうです。怪我がなくて良かったです。これが生息している地域でした。危なかった。

IMG_0887.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヨセミテ国立公園を散策です [アメリカ]

昨日の山火事の影響でwawonaのキャンプ場を後にして、ヨセミテバレーに向かいました。少しガスっている感じがしたのですが、山火事の影響でしょうか。Tunnel Viewはこんな感じになっていました。

IMG_0723.jpg

バレー内に入って、Bridalveil Fallsを見に駐車場から少し歩いてみました。びっくりするほど近かったです。

IMG_0734.jpg

アワニーホテルにもよって見ました。駐車場はどこも満車みたいでした。空いているスペースを探すのが、大変でした。ヨセミテバレー内はどこも満車にちかかったです。

ホテルの名前は2016年3月1日よりマジェスティック・ヨセミテ・ホテル (The Majestic Yosemite Hotel)に変更になったようです。

IMG_0740.jpg

IMG_0746.jpg

ホテルからは絶壁が迫って見える環境です。これには、感動しました。

IMG_0762.jpg

今回は帰りのロングドライブに備えて、トレッキングはしませんでした。キャンプなので疲れたくないのもありましたが。それでも、ヨセミテバレー内で過ごすだけで十分でした。

IMG_0782.jpg

再びTunnel Viewに来ましたが、ガスもなくなり綺麗に見れました。

IMG_0785.jpg

道端に鹿がいました。

IMG_0796.jpg

今日のキャンプ場はBridalveil Creek Campgroundに変更になったので、キャンプ場の場所を確かめた後でGlacier Pointに行ってきました。キャンプ場から近くて、しかも絶景で良かったです。

IMG_0817.jpg

夕暮れも良さそうですが、十分楽しみました。今日のキャンプ場は昨日のwawonaが閉鎖になったので、予約者には無料で空いている所を振り分けてくれました。昨日のwawona で説明してくれた方が受付をしてくれました。あなた達は絶対忘れないから大丈夫と昨日話してくれましたが、本当にしっかり覚えてくれてました。まあ、車は派手だし、東洋人だし覚え易かったのでしょう。

IMG_0833.jpg

火を起こしてる間に取り敢えずビールを頂きます。

IMG_0832.jpg

いつもの事ながら、料理前からビールが進みます。

IMG_0834.jpg

今日もソーセージを焼いたり、エビを焼いたりしながら、ビールを頂きました。

IMG_0836.jpg

ソーセージを串に刺して焼くのは最高です。

IMG_0837.jpg

IMG_0838.jpg

真っ暗になったら余計にキャンプファイヤーが綺麗でした。こちらのキャンプ場近くも、山火事があったみたいで、消防士の方が活動してました。

IMG_0850.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヨセミテ国立公園に来ました [アメリカ]

ナパを後にして、ヨセミテ国立公園に向かいました。今日は完全に移動日です。

IMG_0680.jpg

移動距離は結構ありました。国立公園に入る少し手前の街で買い物をして、ガソリンを満タンにして、ヨセミテ国立公園に入りました。

今日のキャンプ場はWawona Campgroundです。国立公園のゲートでは、何も説明がなかったのですが、公園内は大変な事になっていました。

ここのキャンプ場に入る前に、空を見上げると、凄い入道雲が出来ていました。そう見えました。しかも、下の方は凄く黒くて、相当激しい雨が降っているなと思いました。この時期にしては少しおかしいなとは思っていたのですが。降水量が少ない時期なので。キャンプ場に着いたら係りの人から、今日は泊まれるけど、明日は移動してとのこと。

えっ?さっきの入道雲は逆でした。雲からの地面への雨ではなく、山からの上空への煙でした。山火事です。ヘリコプターの音も聞こえます。  

と言うことでここは一泊だけになりました。しょうがないので、取り敢えずビールを頂きます。

IMG_0681.jpg

ヨセミテ国立公園は熊の生息地なので、食料などにおいのするものをFood lockersに収納して、車には置いてはいけないとの事でした。

IMG_0683.jpg

この写真の奥の鉄の箱がFood lockersです。スーツケースも軽く収納できる大きさです。

IMG_0686.jpg

今日は山火事で大変な時なのに、火を焚きました。

IMG_0688.jpg

水道が近くにないので、車のシンクとこのタンクが大変役にたちました。

IMG_0690.jpg

直火でTボーンステーキを焼きました。やっぱり美味しいですね。

IMG_0691.jpg

昨日買ってきたワインも開けました。

IMG_0695.jpg

火もまだ十分なので、海老やら、ヒレステーキを焼いたりして、ワインを楽しみました。

IMG_0702.jpg

本日は移動距離もあり、明日からの予定も心配でしたが、十分楽しみました。明日はヨセミテを楽しみます。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナパバレー最後の夜 [アメリカ]

ワイナリー巡りを終了し、今日は最後のナパでのキャンプです。

IMG_0666.jpg

遅い夕食の後だったので軽く、ビールとつまみで夕ご飯にしました。BALLAST POINT です。

IMG_0672.jpg

何故かこの日の写真は非常に少なかったです。翌朝は朝食後、、いよいよヨセミテに移動です。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キャンプ場での朝食 [アメリカ]

テントでのキャンプ場と違いRVパークの朝は比較的静かです。通常のテントサイトだと朝とともに、少しずつ音と人の動きを感じますが、キャンピングカー用のキャンプ場では、料理も車内で調理しているからかも知れませんが、人の動きも少なく静かでした。とにかく大きなトレーラータイプが多かったです。

IMG_0499.jpg

IMG_0515.jpg

IMG_0513.jpg

2階のベッドルームスペースはこんな感じです。ゆっくり寝ることができました。2階へは梯子であがります。走行中は梯子を上のベッドスペースに収納して、2階のスペースを畳んで走るようになります。

IMG_0507.jpg

こちらがトイレとシャワールームです。シャワースペースは女性用は扉があるのですが、男性用は簡単なカーテンだけです。

IMG_0510.jpg

朝食は車を移動させ、管理棟の横にある、テーブルとベンチを利用させていただきました。水道は各サイトにあるのですが、共同の炊事場は見当たりませんでした。本当に大きなモーターハウス用の場所だったようです。いろいろな人から、この小さな車?に関して、中を見せてとか、いろいろと質問攻めにあいました。

IMG_0503.jpg

IMG_0516.jpg

朝食はこちらと目玉焼きです。

IMG_0517.jpg

こちらのモーターハウスを運転した人に写真を取らせてもらいました。自走できるモーターハウスなので逆に乗用車を牽引していました。モーターハウスで移動して、目的地に着いたら、乗用車で出かけるみたいです。ご夫婦2人でしたが、ちょうどいい大きさだよとのことでした。

IMG_0520.jpg

IMG_0521.jpg

なんかスケールの差と発想の面白さを感じます。

IMG_0519.jpg

本日、一軒目のワイナリーはHEITZ WINE CELLARS です。

IMG_0565.jpg

IMG_0526.jpg

IMG_0527.jpg

ブドウの木が柱に巻きついてました。カンボジアのタプロームを思い出しました。

IMG_0528.jpg

ブドウもいい具合で熟してました。そろそろ収穫でしょう。

IMG_0529.jpg

先ずはこちらから。CHARDONNAY です。今回のたびで初めて白ワインをテイスティングしました。もう少しシャルドネも楽しめればよかったです。

IMG_0531.jpg

畑の説明を受けるのに、この立体の地図で教えてもらいました。標高なども分かってよかったです。よく出来ていました。それぞれの場所の気温や土の状況などどの品種に適しているか教えていただきました。

IMG_0533.jpg

IMG_0534.jpg

こちらも悪くないのですが、やはり立体の地図は良かったです。

IMG_0541.jpg

こちらが日本人だと分かると、神の雫を持ってきて、Heitz が出ているシーンのところを見ながらいろいろと話をしました。

IMG_0542.jpg

ということで、2004 Martha's Vineyard Cabernet Sauvignon をテイスティングさせて貰いました。

IMG_0543.jpg

更に評価を受けた1974年の瓶も木箱から出して見せてくれました。お土産には2004年のものを買って帰りました。

IMG_0560.jpg

裏はこんな景色が広がってました。なんか、いい雰囲気ですよね。1日ボーっとしていたい感じでした。

IMG_0555.jpg

外に出たらちょうどワイントレインが走っていました。

IMG_0566.jpg

IMG_0568.jpg

IMG_0570.jpg

列車内からは優雅な食事をしながらブドウ畑を見ているのでしょう。

IMG_0571.jpg

お次はWHTEHALL LANEに行きました。

IMG_0573.jpg

いろいろなデキャンティングポアラーを見せてもらえました。コレクションとしても面白かったです。機能重視でないところも良いかもしれません。

IMG_0577.jpg

IMG_0578.jpg

IMG_0584.jpg

実際につけるとこんな感じです。

IMG_0587.jpg

ここでもいい出会いがありました。順調に本数が増えていきました。

IMG_0613.jpg

お次はTURNBULLです。

IMG_0594.jpg

いい雰囲気のセラーでした。外の光と中の暗さがいいコントラストに写りました。

IMG_0602.jpg

グラスにはちゃんとTURNBULL の文字が見えます。

IMG_0604.jpg

IMG_0605.jpg

いい点のついたワインがあったので、これもテイスティングできるか聞いてみましたが、今日はだめでした。

IMG_0609.jpg

IMG_0608.jpg

こちらもいいワインにあえました。教えていただいた方に感謝です。

IMG_0616.jpg

お次はGRGICH HILLS ESTATE です。

IMG_0617.jpg

IMG_0619.jpg

IMG_0624.jpg

奥に樽が詰まれている、いい感じのテイスティングルームです。

IMG_0628.jpg

IMG_0632.jpg

ここでも購入したのはCabernet Sauvignon にしました。

IMG_0641.jpg

大きなステンレスタンクもありました。

IMG_0643.jpg

さすがのワイナリーでした。ここで、遅めの昼食にしようということになり、RUTHERFORD GRILLに行きました。混んでいたので待ち時間が発生しました。その間にということで、横のワイナリーに入りました。

IMG_0649.jpg

BVです。Beaulieu Vineyard です。ここすごかったです。

IMG_0650.jpg

時間つぶしの感覚で入ったので、一番安いテイスティングのコースにしたのですが、驚きでした。本当に来て良かったです。

IMG_0653.jpg

IMG_0654.jpg

グラスの香りの感じ方を今までに無い、2層で嗅ぐ事を教えてもらいました。下層と上層は香りが全然違ったワインに巡り合いました。いいものが買えました。グラスの傾け方しだいでこんなことが出来るなんて驚きでした。

IMG_0661.jpg

いよいよ、昼食です。

IMG_0655.jpg

ANCHOR です。

IMG_0657.jpg

こちらは、TRUMER PILSNER です。

IMG_0663.jpg

BBQコンボです。今日も楽しいワイナリー巡りが出来ました。

IMG_0665.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -