So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ホテルに戻ってきて [マカオ]

マカオをぷらぷら散歩した後、ホテルに戻ってきました。喉が渇いたので、再びこちらのビールを。Oriental Brewery Blue Girl Beer です。

DSC_1534.jpg

そして、青島ビールです。青島啤酒。

DSC_1535.jpg

夕食はテイクアウトしてみました。こんな感じで、汁付のお弁当みたいな感じです。例湯は本日のスープ?付のおかずをチョイスするものにしました。

DSC_1538.jpg

ビールはホテルに大量にあるので、食材のみの買出しでした。Oriental Brewery の Premier Pilsnerを先ずは頂きました。

DSC_1539.jpg

注文した料理は、名前は分かりません。指差しで注文しました。

DSC_1541.jpg

スープは想像通りやさしい味わいでした。21元の兩肉1菜飯を頼んだので2種類のお肉料理と一種類の野菜料理でした。兩は2の意味だそうです。奥のお肉料理は別のお店で選んでみました。安くておいしかったので満足です。

DSC_1552.jpg

ホテルの隣の酒屋さんでワインを買ってきて部屋で飲みました。たまたまPenfolds BIN8 CABERNETSHIRAZ があったので買ってみました。ワイングラスも合ったので良かったです。今日もいい1日でした。




nice!(0)  コメント(0) 

朝からビール [マカオ]

朝からビールを頂いて、朝食を食べに外に出てみました。飲んだのはこちらの Oriental Brewery の Premier Pilsner です。香港で買ったビールですが韓国のビールです。

DSC_1487.jpg

そしてもう一つは、こちらのビール Oriental Brewery Blue Girl Beer です。同じ会社のビールです。

DSC_1488.jpg

ホテルの部屋から外を見てみるとマカオの街も結構面白そうでした。

DSC_1489.jpg

康真君廟です。

DSC_1501.jpg

ローカルなお店に行きました。地元の人が行くような感じで、観光客はいなさそうでした。

DSC_1507.jpg

滑蛋蝦仁飯です。蝦仁(海老)の滑蛋(溶き卵)あんかけご飯

DSC_1508.jpg

時菜滑雞飯です。時菜(旬の野菜)の滑雞飯(チキンライス)

DSC_1511.jpg

両方ともにおいしかったです。しかもお安かったです。

DSC_1514.jpg

マカオも香港と似た雰囲気がありました。下町は面白そうでした。

DSC_1517.jpg

マカオと言えばのスポットにも行って来ました。聖ポール天主堂跡です。

DSC_1519.jpg

モンテの砦の大砲。

DSC_1520.jpg

向いている方向が如何なものかでした。

DSC_1522.jpg

マカオと言えばで、エッグタルトを頂きました。

DSC_1528.jpg

一度ホテルに戻って休憩です。
nice!(2)  コメント(0) 

ということで、まさかの予定変更です [マカオ]

香港国際空港でこれからの予定を考えることにしました。ネットにはつながるので、調べるには特に問題はありませんでした。香港旅行に切り替えるのが一番簡単なのですが、香港は何度か来ており、芸が無いので航空券を調べて、いけるところを探してみました。あれこれ調べていると、ここから遠くなく面白い場所を探しました。マカオに向かう事にしました。

DSC_1432.jpg

フェリーのチケットは乗り場で買うことにして、マカオのホテルを押さえることにしました。フェリー乗り場からホテルへの送迎のあるホテルを選んで、空港を後にしました。空港からのフェリーと街中からのフェリーがあったのですが、スケジュールの関係で九龍スタートでマカオに向かう事にしました。

DSC_1433.jpg

夜9:30発のフェリーでマカオに向かいました。長い一日でした。まだ、続きますが。

DSC_1435.jpg

いたって普通のフェリーでした。後はマカオにフェリーでついた後の送迎バスを探せれば何とかなりそうです。なんとなくバス乗り場の場所は調べておいたので、遅い時間でも何とかなりそうでした。そもそも送迎バスの予約はしていないのですが。

DSC_1441.jpg

この地下道を抜けるとバスがいるはずです。

DSC_1442.jpg

無事ホテルへの送迎バスを見つけることができました。フェリーの到着時刻に合わせて、定期的に運行しているようでした。無事にホテルに到着し、夕ご飯を食べに街に出てみました。

DSC_1472.jpg

こちらはお店の前で選んだ魚を中で調理してもらうようなお店でした。

DSC_1474.jpg

入ったのは別の家族経営のお店に入りました。子供も遅い時間なのにうろちょろしてました。先ずは青島啤酒。

DSC_1475.jpg

凉拌皮蛋です。ピータンおいしかったです。

DSC_1476.jpg

この料理名前を忘れました。

DSC_1480.jpg

そしてこちらは红烧冬瓜。ローカルなお店なので安くておいしかったです。

DSC_1484.jpg

〆に麺を頂きました。牛肉酸辣粉です。これおいしかったです。

DSC_1485.jpg

再びホテルに戻ってからお風呂に浸かりながら頂きました。青島啤酒。ブルネイに持ち込むために大量にビールは買っていたので、部屋でのビールには困りませんでした。

DSC_1486.jpg

何故か間違ってビール以外のものも買ってました。Tiger BeerのRadlerです。今回の旅はのっけから非常に面白かったです。




nice!(1)  コメント(0) 

今日はロイヤルブルネイ航空でブルネイに入る予定です [マカオにプラスで香港]

天気もよく、今日は香港でビールを買い込んでブルネイに向かう予定です。トランジットのホテルをチェックアウトして、フロントに荷物を預けてから、買い物に出掛けました。

DSC_1384.jpg

先ずは空港から隣の町までバスで移動です。ホテルの目の前から出ているので、便利です。

DSC_1387.jpg

S1の路線バスで東涌に向かいます。

DSC_1394.jpg

この二階建てのバスで移動してきました。東涌のバスターミナルに到着です。10分位でしょうか。

DSC_1405.jpg

こちらで買い物です。市場があったりして楽しかったのですが。

DSC_1409.jpg

魚もいろいろとありました。

DSC_1410.jpg

DSC_1411.jpg

DSC_1412.jpg

ここまでは、順調でした。ビールを買ってホテルに預けた荷物を受け取って、空港に向かいました。

DSC_1419.jpg

受付カウンターで荷物を預けて、チェックインの手続きをしていると、カウンターの人から驚愕の一言が!

DSC_1421.jpg

Eチケットを見せて、チェックインの手続きをしていたのに。予約が入っていませんと。何で、ここにEチケットありますよ?どうしてですか?支払いもされていました。

ここからが大変でした。先ずは再度、支払い済である事をお伝えし、原因を確認頂き、空きがないか見ていたところ、満席でした。次に代替え案として、何か出来ないか、相談したところ高額な航空券を提示されたため、旅行そのものを諦めました。

取り敢えず、キャンセルできるホテルに連絡を入れて何とか、傷口を小さくしました。問題は支払い済の航空券代と原因の究明でした。こちらは帰国後、時間はかかりましたが、全額返金されました。

DSC_1422.jpg

取り敢えず、小腹がすいたので、今後のスケジュールを立てるために腹ごしらえです。

DSC_1423.jpg

ビールは何故かアサヒビールでした。

DSC_1424.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

今回はブルネイに向かう予定です [マカオにプラスで香港]

今回はお酒の販売の無い国のブルネイに向かいます。お酒の持ち込みは可能なので、事前に購入後ブルネイに入る予定です。今回は香港エクスプレス航空で香港に入ってから、ロイヤルブルネイ航空に乗り換えてブルネイに入る予定です。

DSC_1353.JPG

LCCなので荷物は小さめにして、機内持ち込みだけにして旅立つことにしました。機内でのビールは今回はありません。

DSC_1357.JPG

今回は夜遅くに香港に到着するので、トランジットのために空港直結のホテルに泊まりました。何度か利用していますが、便利なホテルです。

DSC_1381.JPG

部屋で TSINTAO Draft を先ずは頂きました。なんか青島ビールも雰囲気が違います。

DSC_1383.JPG

こちらはいつもの青島啤酒です。明日はいよいよブルネイです。予定では。


nice!(0)  コメント(0) 

機内のビール [アメリカ]

機内でのビール先ずはCoors LIGHTです。

IMG_1017.jpg

機内に何故かこんなのがありました。禁煙ですけど?なぜ?古い機体でもないのに?


IMG_1014.jpg

アメリカの法令のようです。
Electronic Code of Federal Regulations の PART 25—AIRWORTHINESS STANDARDS: TRANSPORT CATEGORY AIRPLANES  の §25.853 Compartment interiors. の中にこのような、規定があるようです。

(f) Smoking is not allowed in lavatories. If smoking is allowed in any area occupied by the crew or passengers, an adequate number of self-contained, removable ashtrays must be provided in designated smoking sections for all seated occupants.
(g) Regardless of whether smoking is allowed in any other part of the airplane, lavatories must have self-contained, removable ashtrays located conspicuously on or near the entry side of each lavatory door, except that one ashtray may serve more than one lavatory door if the ashtray can be seen readily from the cabin side of each lavatory served.

矛盾しているようですが、この規定によって灰皿の設置が義務付けられている事を知りました。

それと、これは?

IMG_1021.jpg

2重のシールになってますが、上を剥がすとこんな感じです。

IMG_1020.jpg

シール状のものですけど、香港国際空港の荷物の識別シールだそうです。バーコード専用タグとは異なり、埋め込みRFIDタグは遠くから斜めに読み取ることができるそうです。無事に荷物は日本まで届きました。荷物管理にはいいシステムなのでしょう。


nice!(0)  コメント(0) 

スーツケースを持ったまま入れるお店2軒目 [アメリカ]

中華料理のお店 M.Y.CHINA で食事をした後で、もう一軒教えて頂いたお店に行きました。サンフランシスコで空港に向かう前に、スーツケースを持ったままなら、この2軒はお勧めです。

IMG_1001.jpg

先ほどのお店の隣です。こちらはWestfield San Francisco Centreの中にあるので、bartの駅にも便利です。

IMG_1003.jpg

結構広いお店でした。時間が早いからか、空いてました。

IMG_1004.jpg

Craftsman 1903 です。

IMG_1005.jpg

こちらは、21A Blood Orange です。

IMG_1007.jpg

Fish &Chips も頂きました。ちょうどいい量でした。いよいよ、空港にbartで移動です。今回はスーツケースを預かって頂いた代理店の方に大変お世話になりました。お店も紹介していただきました。ありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0) 

スーツケースを持っても入れるお店 [アメリカ]

少し飲んだ後にまた、ぷらぷらしてみました。

IMG_0961.jpg

こんな記載が海に貼ってありました。こんな海なんだなと感じました。

IMG_0962.jpg

海沿いはやはり活気があっていいです。

IMG_0963.jpg

IMG_0964.jpg

IMG_0966.jpg

FISHERMANS WHARF は人が一杯でした。

IMG_0971.jpg

サンフランシスコの坂ですが、車で下りるのはやはりきつそうです。観光地ですね。

IMG_0974.jpg

ケーブルカーもここで少し止まって、写真を撮ってました。

IMG_0975.jpg

荷物を預けていた代理店に行って、受け取った後に、更に荷物を持っていけるお店を教えていただきました。本当に助かりました。

IMG_0999.jpg

お店の人にスーツケースを置けるスペースのある席を用意してもらいました。

IMG_0991.jpg

キャンプ場で飲んだLAGUNTITAS IPAです。

そして、PRANQSTER です。

IMG_0992.jpg

酸辣湯です。

IMG_0993.jpg

IMG_0994.jpg

Leffe も頂きました。久しぶりのベルギービールです。

IMG_0995.jpg

そして、シラーズです。空港に向かう前の1次会終了です。


nice!(2)  コメント(0) 

サンフランシスコに戻ります [アメリカ]

JUCYの営業所に車を返して、タクシーでSan Leandroの駅に向かいました。JUCYの受付の方がタクシーを呼んでくれました。呼んだタクシーのメーターは、ずーっと動いてませんでした。Uberよりもこっちのほうが怖かったりして。荷物を下ろしていただいた後で、交渉しないまま10ドルを渡しました。行きが7ドルだったので、お互い文句は無いだろうとの感覚でした。

IMG_0907.jpg

San Leandroの駅から街中に向かいます。

IMG_0911.jpg

切符はこちらの機械で買うのですが、行き先を選んで購入するのではなく、行き先の料金を料金表で確認し、クレジットカードを通した後で、その金額まで金額を増減させるシステムになっていました。

IMG_0912.jpg

IMG_0917.jpg

Powell Street駅にBartで行きました。大きなスーツケースが2つ、更に小さいスーツケースと肩に掛けることができるかばんを持って街中を歩くわけにはいけないので、日航サンフランシスコ内にあるこちらのデスクで預かっていただきました。無料で預かっていただけました。

IMG_0918.jpg

荷物を預かっていただいたので、Powell Street駅付近から海まで歩いてみました。今回の旅では車での移動が多かったので、サンフランシスコの坂を楽しんで見ました。

IMG_0925.jpg

街の雰囲気は最高でした。平地はラクチンでしたが、やはり坂はきつかったです。観光客は歩かずにケーブルカーに並んで乗っていました。

IMG_0928.jpg

IMG_0931.jpg

IMG_0934.jpg

時間を掛けて歩いてきましたが、アルカトラズ島が見えるところに出ました。海からの景色は最高でした。

IMG_0936.jpg

とりあえず喉が渇いたので、ビールを頂きます。桟橋に行きました。

IMG_0959.jpg

PIER MARKETに入りました。待ち時間無く入れたのでラッキーでした。結構混んでましたが、たまたま空いているところがありました。風も心地よく落ち着いて飲めました。

IMG_0939.jpg

IMG_0940.jpg

PIER MARKET LAGERです。お店の名前のドラフトビールです。

IMG_0941.jpg

805 BLONDEです。

IMG_0946.jpg

タップはこれだけありました。

IMG_0951.jpg

飽きません。OYSTERを頼みました。

IMG_0952.jpg

またまた、MUSSELS です。

IMG_0954.jpg

CLAM CHOWDERです。

IMG_0955.jpg

ANCHOR STEAM です。

IMG_0956.jpg

LAGUNITAS I.P.A.です。
nice!(0)  コメント(0) 

足早にヨセミテを後にして [アメリカ]

足早にヨセミテ国立公園を後にして、サンフランシスコ近郊に移動です。明日の朝に車を返却するので、近くにいた方がいいと言う事でサンフランシスコの郊外のキャンプ場を探しました。

IMG_0851.jpg

朝御飯はホットドッグです。パンを軽く焼いて作ったので、本当に美味しかったです。

IMG_0852.jpg

標高が高いせいか、爽やかな朝でした。

IMG_0858.jpg

今日はキャンプ場からサンフランシスコに向かうのですが、ヨセミテバレー経由になります。

IMG_0859.jpg

川が綺麗でした。昨日とは少し違うヨセミテに触れることが出来ました。

IMG_0862.jpg

今回は来る前から落雷での山火事情報は入っていたのですが、その日の山火事で場所を移動することになるとは思いませんでした。

IMG_0863.jpg

帰りに走っていると結構、山火事の傷跡が多かったです。グレーシャーポイントにも昔、ホテルがあたったみたいだけど、山火事で焼けてしまった様ですし、昔から山火事との戦いの様です。

IMG_0867.jpg

途中、小腹が空いたので、メキシコ料理をつまみました。

IMG_0868.jpg

チェーン店に入りました。無料のwifiもあったので良かったです。

IMG_0870.jpg

IMG_0872.jpg

IMG_0873.jpg

お腹も満たされたので、後はサンフランシスコまで頑張るだけです。
結構、疲れました。少し分かりづらく、人に聞いて何とかキャンプ場に到着できました。場所を確認後、ガソリンを入れに近くの町まで行きました。近くにスーパーもあったので買い物をして、再びキャンプ場に戻りました。

IMG_0876.jpg

キャンプ場には七面鳥がいました。もっと凄い動物もいました。

IMG_0880.jpg

火もつけて、準備万端です。

IMG_0882.jpg

串焼き本当に美味しかったです。

IMG_0884.jpg

ビールも美味しかったです。

朝方にトイレから戻るときに四つ足の動物に囲まれたそうです。怪我がなくて良かったです。これが生息している地域でした。危なかった。

IMG_0887.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -