So-net無料ブログ作成

朝からビール [ポーランド]

今日は朝からEBを頂きました。Wawel Royal Castleに今日は行ってきます。

DSC06826.jpg

ヴァヴェル城に行く道々いろいろと綺麗な町並みを見ていきました。

DSC06858.jpg

DSC06862.jpg

Church of St. Peter and St. Paulです。

DSC06867.jpg

いよいよヴァヴェル城の入り口です。

DSC06874.jpg

中には教会があったり、とにかく見所満載なのですが、チケットを個別に買うシステムなので、何を見たいかしっかり検討してから見学したほうが良いです。

DSC06878.jpg

DSC06882.jpg

DSC06885.jpg

ヴァヴェル城の横に流れている川沿いにある、ドラゴンの口から火を吹くのですが、なかなかうまく写真には取れませんでした。

DSC06900.jpg

おなかも空いたので、ご飯を食べに行って来ました。

DSC06904.jpg

行ったのはこちらのお店、ARIELです。

DSC06905.jpg

ビールのお値段はこんな感じ。

DSC06908.jpg

先ずはZywiecを頂きました。

DSC06909.jpg

DSC06913.jpg

おいしいスープでした。

DSC06918.jpg

DSC06919.jpg

混んでいない時間に行ってよかったです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クラクフからヴィエリチカに向かいました [ポーランド]

ヴィエリチカ岩塩坑に行くために列車に乗りました。WIELICZKAに向かいました。

DSC06648.jpg


綺麗な車両でした。

DSC06649.jpg

中はなんか近未来的に見えます。

DSC06651.jpg

DSC06652.jpg

そしてバス同様、電車も観光客に優しく行き先が分かりやすく表示されています。

DSC06657.jpg

こちらが乗ってきた車両です。ヴィエリチカの駅は小さく、駅舎もないですが切符は自動券売機で購入できます。

DSC06660.jpg

街は非常に穏やかで、全てがのんびりしている感じでした。

DSC06661.jpg

DSC06662.jpg

岩塩坑入り口です。最初に駅からの方向を間違えてまったく逆方向に歩いていってしまったのですが、他の日本人の方も私たちについてきてしまい、申し訳なかったです。

DSC06663.jpg

DSC06664.jpg

チケットは事前に購入しておいたので、チケットを買うために並ばずに済みました。

DSC06665.jpg

いよいよ地下へ降りていきます。

DSC06667.jpg

DSC06669.jpg

この方がガイドの方です。

DSC06676.jpg

降りていく途中の展示物です。

DSC06680.jpg

DSC06681.jpg

分かりづらいかもしれませんが、棒の先に火をつけて、地下から発生したガスを定期的に燃やして、爆発するのを防いでいたようです。ガス溜りを天井に作って、そこに可燃性のガスを溜めていたそうです。

DSC06687.jpg

DSC06694.jpg

天井に塩が析出してました。観光客に当時の道具を体験させてました。この方はインドから来た方でとにかくおしゃべりで僕たちに話しかけてました。SONYの製品を褒めちぎってました。

DSC06703.jpg

いよいよ、シャンデリアのある聖キンガ礼拝堂に来ました。どれだけ降りてきたのでしょうか?

DSC06719.jpg

DSC06742.jpg

最後の晩餐も彫られてました。

DSC06730.jpg

DSC06744.jpg

地底湖のようなところもありました。

DSC06750.jpg

DSC06769.jpg

綺麗に水面に写ってました。

DSC06789.jpg

塩の析出方法を展示してました。どのくらいの時間でここまで出来るかわかりませんが、塩水が上からぽたぽたたれてました。

ここから、エレベーターに乗って地上に戻ります。

DSC06794.jpg

地図があったのですが、これを最初に観ていれば来る時に迷うことはなかったかも知れません。

DSC06806.jpg

鉄道料金は2人で6PLN(約180円)でした。クレジットカードの使える券売機が駅にありました。

DSC06808.jpg

夕ご飯も昼と同じお店に行きました。U Babci Maliny です。

DSC06809.jpg

飲んだビールはもちろんOKOCIMです。昼間よりも混んでました。

DSC06810.jpg

スープ仕立てのピエロギです。水餃子ですかね。

DSC06812.jpg

DSC06815.jpg

DSC06816.jpg

DSC06825.jpg

夜もすっかり更けてきました。少し暗い地域ですが、ホテルが近いので安心して帰れました。昼間にも来ていたので良かったです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クラクフ巡り [ポーランド]

先ずはクラクフ市内観光に出かけます。駅から近いホテルだったので、すぐに旧市街に入れました。

DSC06549.jpg

こちらはバルバカンだそうですが、世界にある3つのバルバカン(円形要塞)の一つがここクラクフのバルバカンだそうです。

DSC06553.jpg

DSC06558.jpg

旧市街への入り口です。フロリアンスカ門をくぐって旧市街に入ります。

DSC06564.jpg

DSC06565.jpg

中央市場広場の織物会館に着きました。広場にはお花屋さんがありすごく綺麗でした。

DSC06571.jpg

DSC06574.jpg

聖マリア教会 です。

DSC06576.jpg

ヴィット・ストウオシ祭壇がちょうど開くところでした。撮影料を払えば撮影できます。

DSC06580.jpg

DSC06586.jpg

DSC06591.jpg

DSC06604.jpg

DSC06605.jpg

DSC06608.jpg

このシールを購入すると撮影が可能です。

DSC06624.jpg

アダム・ミツキェヴィッチ像です。広場の中央にいます。

DSC06625.jpg

おなかが空いてきたので、昼ごはんを食べに行きました。

DSC06628.jpg

U Babci Maliny です。ちょっと変わった雰囲気のお店でした。この後、ホテルから近いので夜にも行って来ました。

DSC06633.jpg

ビールを頂きます。料金はこんな感じでした。

DSC06629.jpg

OKOCIMです。オコチンです。

DSC06639.jpg

ビーツのスープはやはりおいしいです。オコチンもビーツのスープも以前ワルシャワで出会ってから好きになりました。

DSC06643.jpg

DSC06644.jpg

やはりピエロギも頂きました。これも好きな料理の一つです。以前はマギーの調味料がテーブルにあったのでそれを少しつけて食べましたが、作り方を見てみると作る時に使っているようです。

DSC06645.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ワルシャワ経由でクラクフに向かいます [ポーランド]

直行便がなくなったので、ワルシャワ経由でクラクフに向かいます。

DSC06494.jpg

グダニスクからワルシャワまではいたって順調だったのですが、ワルシャワでの乗換えでトラブルが起こりました。19:40発のワルシャワ発クラクフ行きに乗る予定でしたがなんと!乗客が全員乗り込み、荷物も積み込んだ後で、出発を取りやめてしまいました。機材のトラブルとだけ説明がありました。

DSC06499.jpg

再び、乗客は飛行機を降りて空港のターミナルへ。荷物も降ろされていました。最後尾の席にいたのですが、降りることが決まってから、バスが迎えに来るまでは後ろのドアを開けていました。

DSC06500.jpg

そして、相当時間がたち乗客も相当疲れていましたが、再び同じ飛行機に乗ってクラクフに向かいました。機材のトラブルだったのに、同じ飛行機での移動で着くまでどきどきでした。

DSC06508.jpg

荷物を取るためにターンテーブルを待っていたのですが、すでに22時を回ってました。本来ならもっと早く着いていたはずだったのですが。

DSC06514.jpg

夜遅くなりましたが、空港のシャトルバスでターミナルを移動。

DSC06515.jpg

空港はこじんまりとしていますが、綺麗な空港でした。

DSC06518.jpg

空港からは路線バスで移動です。3.80złでした。

DSC06521.jpg

いつもの機械にチケットを通します。

DSC06522.jpg

チケットは車内で買えました。

DSC06523.jpg

街に着いたらもうこんなに暗くなっていました。

DSC06525.jpg

ホテルの部屋で一杯頂きました。Kasztelan です。さくらんぼをつまみに飲んだのですが意外にあいました。

DSC06535.jpg

そして、TATRAです。

DSC06536.jpg

今日はなんだか疲れました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グダニスク空港に向かいます [ポーランド]

今日は駅前のバス停からグダニスクの空港 Port Lotniczny Gdańsk im. Lecha Wałęsa に向かいます。バス停はわかりやすい場所にあるのですぐに分かりました。

DSC06446.jpg

DSC06445.jpg

バスのチケットはこちらの機械で購入できます。

DSC06442.jpg

DSC06443.jpg

DSC06444.jpg

日本も主要なところにこんな感じでどこの国の人でも分かりやすいシステムがあれば便利だなと感じました。知らない土地で、目的の場所に行きたい時に、先ず困るのはバス停の場所、そしていつ出るのか分からない?切符はどこで買えるのか?車内で買うのか?いつ降りればいいか?などいろいろですが、ポーランドは便利でした。

DSC06452.jpg

このバスが後何分で来るか分かるのもよかったです。

DSC06454.jpg

そしてお目当てのバスがやってきました。

DSC06456.jpg

料金は3złでした。

DSC06463.jpg

空港は新しく建設中でした。

DSC06466.jpg

DSC06470.jpg

DSC06471.jpg

そして、チェックインを済ませたら、ちょいといっぱいを頂きにバーに向かいました。

DSC06485.jpg

DSC06479.jpg

そして頂いたのがこちらのビール。

DSC06482.jpg

SPECJALです。0.5Lが10.90złでした。

DSC06481.jpg

そしてもう一杯はこちら。ZYWIEC

DSC06483.jpg

DSC06484.jpg

グダニスクから直接クラクフに行く便を予約しておいたのですが、季節便であったためか、人が集まらなかったのか、日本にいる間に欠航が決まり、ワルシャワでの乗り継ぎになりました。連絡はEメールで来たのですが、コールセンターに電話して下さいと書かれていたため、国際電話を掛けなければいけないことになったのですが、日本にLOT ポーランド航空のオフィスがあったのでこちらに相談したところ、Eメールでの対応でできることになり何とかなりました。

DSC06491.jpg

何でオフィスが日本にあったかというと、こちらがその答えでした。

DSC06492.jpg

2016に日本に就航するようです。その準備のためのオフィスだったのかな?





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感