So-net無料ブログ作成
検索選択
ポルトガルにプラスで韓国 ブログトップ

出発時間までソウル市内を散策(韓国②) [ポルトガルにプラスで韓国]

ソルロンタンを食べた後は、ソウル市内をぶらぶら散歩して、昌徳宮に行って来ました。いろいろな歴史を感じることが出来ました。

DSC02366.jpg

冬は寒い土地柄ですし、石を敷き詰めてあるので建物の暖房をオンドル(床下暖房)で行っていることも興味深かったです。

DSC02408.jpg

そして、さっぱりとしたものが食べたくなったので、冷麺を食べに行きました。頂いたのはこちらのお店。結構混んでました。

DSC02407.jpg

DSC02405.jpg

DSC02404.jpg

どんなお店に行っても必ずキムチは食べれるので、満足です。

DSC02402.jpg

そして、頂いたビールはCassです。この後、お風呂に行ってさっぱりした後で帰国しました。

DSC02412.jpg

そして、帰りの飛行機の機内ではMaxが飲めました。やはり美味しいです。私の中で韓国No.1ビールです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トランジットの時間を利用してソウル市内観光(韓国①) [ポルトガルにプラスで韓国]

マドリードからの飛行機が仁川経由で、乗り継ぎの時間がたっぷりあったので、ソウル市内にビールを飲みに朝から出かけてきました。先ずは、朝ということでソルロンタンを食べに行ってきました。朝でもやっているお店ということで行ってきましたが、それなりにお客さんがいました。

DSC02355.jpg

値段もお手ごろに感じたので、一つずつ頂きました。疲れた体にはこの手のものはいい気がします。

DSC02356.jpg

DSC02358.jpg

そして、朝からビールを頂きました。

DSC02357.jpg

Cass FRESH です。Max は残念ながらありませんでした。Maxは販売量がまだまだ少ないのでしょうか?



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ソウルを後にする前に(韓国③) [ポルトガルにプラスで韓国]

ソウル市内から仁川空港に戻る前に暑さで疲れたこともあり、ちょっと甘いものを食べに行ってきました。行ってきたのはこちら。チェーン店でいたるところにあるようなのですが、どこにあるかはわからず、どうしようか困っていました。とりあえずだめもとでソウル駅の2階を覗いたところありました。この後、空港でも見つけました。店舗数が多いと書いてはありましたが、こんなに直ぐに見つかるとはラッキーでした。

13.png

そして食べたのはこちら。とにかく暑かったのでおいしかったのですが、座った席に冷房が直撃していたため、途中で席を変えて食べました。暑かったのではじめは良かったのですが、ゆっくり食べていたら、体が冷えひえになってしまいました。

14.png

カキ氷のベースにお餅?が入っていて美味しかったです。とにかく体を冷やせました。

15.png

この後、空港に戻ってゲート内に入ってのんびりしたのですが、仁川空港のトランジットエリアの旅客ターミナル4階でいろいろなスペースがあることを確認しました。シンガポールと同様に無料の観光ツアーがトランジット用の観光客に用意されていたり、無料のマッサージチェアや無料シャワーブースがあったりと便利な空港でした。何度も利用している割に利用した事はなかったので、マッサージチェアでリラックスしてきました。

そして、マドリード行きの飛行機に乗りいただいたのはこちらのビール

16.png

もちろんMaxです。今度はこのビールの生ビールを飲んでみたいです。もちろん機内での食事はビビンバをいただきました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

韓国でのビール(韓国②) [ポルトガルにプラスで韓国]

韓国ではトランジットの時間を利用して市内観光をする事にしました。何を食べるか楽しみにしながら、ソウル市内に向かいました。先ずは空港から市内まで電車で移動したのですが、今回やっと電車の乗り換えをスムーズに行うことができました。と言うのは、空港の券売機で乗車券を買うのですが、ソウル駅での地下鉄の乗り換えで何度か失敗をしていました。ソウル駅で空港線から市内の電車に乗り換えるのには、一回改札を出なくてはいけないため、乗り継ぎで買ったチケットを無駄にして、再度買い直してました。そして今回は、一つ前の弘大入口で乗り換えればいいことがわかり、チケットを無駄にすることもなく、目的地までたどり着くことが出来ました。もちろん行く場所によるのでしょうが。

1.png

ソウル市内の地下鉄の一回分のチケットは500ウォンのデポジットが含まれての販売ですが、回収機も近くにあり一回一回デポジット分の500ウォンを交換してました。

12.png

2.png

運行本数も多いため便利ですが、仁川空港はソウル市内から1時間弱と少し遠く感じました。いろいろな空港を利用しましたが、近くて便利なところも多いので、30分くらいで着くような場所が理想のような気がします。早朝でもぎりぎりまでホテルにいることができるとか余裕が生まれる気がします。大きな都市では難しいのでしょうが。日本の空港も大きいところはどうしても遠くになりがちです。

3.png

そして、今回最初に訪れたのは東大門にある진할매닭한마리(元祖!チンハルメダッカンマリ )です。ここで、韓国のビールはMaxがおいしいと再確認しました。余談ですが、韓国では海外からのビールに人気が集まり始めたようで、日本のビールも多く飲まれているようです。

5.png

6.png

そしてお店で頼んだのはこちらの鳥一匹という意味らしい『タッカンマリ』を頂きました。というよりお店に入ったら勝手に出てきました。ビールを頼んで料理が出来るのを待っていると、お店の人がいろいろと教えてくれて、まだ早いとか、たれの作り方はこれを入れてとか親切にして貰えました。

7.png

鶏肉へのハサミもお店の人がやってくださり、至れり尽くせりでした。

8.png

出来上がるのを待つ間、おかわり自由のキムチを食べながらビールを頂いてました。ここのキムチは私好みのすっぱくおいしいキムチでした。

9.png

そして、韓国のビールはさっぱりしたビールが多い中、Maxは麦芽100%のビールで非常においしいです。こちらもハイトビールのようですがこちらはお勧めの韓国ビールです。機内で飲む韓国のビールもお願いして、当分これになりそうです。CAさんが忙しそうな時はなんでもいいのですが。

10.png

11.png

そして、このお店でのしめには鍋の中に麺を入れて食べました。とにかくここの鶏肉はおいしかったので、また是非食べに行きたいです。それから、このお店でからし(マスタード)の概念が変わりました。鳥肉につけて食べるタレですが、タデギ(すりつぶした唐辛子に薬味を加えたもの)とにんにくや醤油そしてからし(マスタード)を混ぜます。これが、またまたおいしかった。マスタードのからみと酸味がいいアクセントになりました。家で鳥の水炊きをする時は、辛いたれ(タテギ)とマスタードを使ってみたいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

飛行機でのビール(韓国①) [ポルトガルにプラスで韓国]

ヨーロッパの最西の国ポルトガルにアズレージョを見に行く事にしました。いつものようにネットでいろいろと飛行機のチケットを探していたところ、今回は大韓航空にしました。スペインには何度か行っていたのですが、ポルトガルは何故か行ってなかったので、イベリア半島の西の国で大西洋を見渡せるポルトガルに行ってきました。

と言う事で大韓航空の機内でのビールです。

2.png

まずはhite ICE POINT です。何回も飲んでいるのですが、やはりさっぱりとしたビールという印象です。

3.png

そして、ハイネケンと並び、飛行機内で飲む機会が多い気がするバドワイザーです。飛行機の中ではどうしても、その国のビールが飲みたいので、この後は韓国のビールをチョイスしました。

4.png

そして、今回の旅行から使い始めた、非常に便利なものです。こんなにコンパクトでしっかり測定してくれる重量計です。スーツケースに荷物をまとめた後、重さを計るのにいつも困っていました。空港によっては重量計があったりするのですが、ほとんど無いので、ホテル体重計で重さを量ったりと、いろいろと工夫はしていていたのですが、これからはこいつが活躍してくれそうです。本当に便利になりました。

6.png

今回は当初の予定ではトランジットの時間もほとんど無い夜出発の予定だったのですが、欠航になったため朝発の便に変更になり十分な時間ができました。
ということで、トランジットの時間を利用してソウル市内に遊びに行きました。その時利用したのがこちらの荷物預かり所。仁川空港には出発ロビーに2ヵ所荷物預かり所があるのですが、料金体系が異なり、しかも、1日料金の方が時間貸しよりお得でした。ちなみにゲートに向かって右端です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ポルトガルにプラスで韓国 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。